【口コミ・感想】カトージテーブルチェアキャンピングホルダーはおすすめ!

お昼間の居場所・離乳食用にカトージのテーブルチェアキャンピングホルダー5点式(ダイニングテーブルに直接つけるタイプ)を購入しました。

生後3ヶ月の終わり頃から使っていますが、コスパを重視するならかなりおすすめです!

メリット・デメリットをお伝えします。

メリット

意外と作りはしっかりしてる

はじめ、テーブルに付けるなんて安定性は大丈夫かな?と思いましたが、付けてみると大人が腕で体重をのせてみても、体重10kgの息子が座っても全然不安定な感じはありません。

装着が簡単

テーブルにはさんで、チェアの脚の部分についているネジ式のバーをくるくる回して止めるだけです。ドライバーや六角レンチは必要ないので私一人で簡単に付けられました。

頻繁に付け外しするなら面倒ですが、たまにしかしないので許容範囲です。

ちなみにイージーフィットというワンタッチで取り付けられるバージョンも同じカトージから出ています。

値段は倍ぐらいしますが涙

場所を取らない

個人的に一番気に入ってるのはこれかもしれません。とにかく邪魔にならないです。

元から置いてあるイスをどかさなくてもいいですし、狭いリビングでも通路を塞ぎません。

床から浮いているので掃除機のたびにどけなくてもOKです。  

使わなくなったら小さく畳んでなおせるので、保管もストレスになりません。

離乳食をあげやすい

テーブルに付けるので、大人が椅子に座ってご飯をあげるのにちょうどいい高さにきてくれます。

テーブルが広々使えるのも便利です。
赤ちゃんの近くにお皿を置くとつかんで落としてしまうので、遠くにおいて、スプーンだけ口に持って行ってます。

こぼれたりしますが、テーブルの上を拭けばOKです。

デザインがシンプル

ベビー用品は何かとカラフルな物が多いですが、このチェアはグレーと黒のシンプルな色合いで、お部屋のインテリアを邪魔しないところも地味に気に入っています♪

抜け出し防止

これはまだ生後6ヶ月なので実感してないのですが、レビューを読むと大きくなるにつれ抜け出しちゃうみたいで、ベルトがあるの便利なようです。

人によってはベルトしても抜け出しちゃう子もいるみたいですが、、、

はたしてどうなるでしょう!?

安いので半年も使えれば不満はないですが。

この辺は引き続き使って感想をお伝えします♬

スポンサーリンク
336_280

デメリット

洗うのが大変!

唯一にして最大の不満点は、これにつきます。

シート部分だけを外すこともできるみたいですが、手間がかかるし、座面のクッションが取り外しできないので結局洗いづらいです。

無理やり丸洗いしてますが乾きづらいし、そもそも全部外してまた付けるのが面倒くさい。。。

対策としては、離乳食の時はタオルを敷くとか、お食事エプロンをかなり大きめのものにしたり、ポケット付きのものにしておけばだいぶ食べこぼしは軽減できます。

あと、テーブルについているバーの部分に汚れが溜まりやすいです。

たまには外さないと衛生的に問題あるかなぁと思います。

持ち歩きできるか?

レビューで持ち歩きできていいという声も見ますが、やっぱりパイプの部分がそれなりに重いので外食時に持って行こう!とはならないですね。

年に数回車で帰省する実家などには、持って行けば便利!という感じです。

逆に頻繁に行き来するなら、安いしどっちにも買っておく方が面倒がないかなと思います。

結論、洗いづらいけどコスパと省スペース重視ならおすすめ!

毎日洗いたい方にはおすすめできませんが、3,000円ほどで買えて場所もとらず、帰省先でも使えるこのチェアは個人的にはすごくおすすめです♫

うちは実家でも同じものを買ってますが、遊びに行く時以外は畳んでしまっておけるので重宝してます。

スポンサーリンク
336_280