こする必要なし!頑固なうんち汚れを超簡単に落とす方法

洗っても取れない頑固なうんち汚れ、困りますよね。たまにならいいですが、1日に何度もされると洗うのが大変。

そこで今回は、我が家で行っている「浸けておくだけでうんち汚れが取れる」超簡単な方法をご紹介します。

スポンサーリンク
336_280

うんち汚れの落とし方

1. うんち汚れをすすぎ落とす

まずは服についたうんちをぬるま湯でざっくりすすぎます。

※この工程は最悪省いてもいいので、とにかく早めに2.3.を行なってください。でないと取れづらくなります。

2. お湯につける

次に洗面台に60℃程度のお湯をため、汚れた衣類をお湯につけます。

40℃がいいとよく聞きますが、実際40℃でいれてみても全然取れないんです。

あっという間にお湯が冷めてうんちが固まってしまいます。

その代わり60℃だと衣類を傷めてしまう恐れがあるため、傷んでもいい服から試してみてくださいね。

3. 洗濯用洗剤を入れるだけ

最後に、規定量の2倍程度の洗濯用洗剤を入れ、10分程度つけておきます。

うんちがまだ付着していても、軽くこすればだいたい取れます。そのまま洗濯機を回して終了です。

固形石鹸でこするのが面倒くさくて、どうにかこすらず落とせる方法はないか色々試してたどり着きました。

うんちをされたらバタバタだとは思いますが、うんちをされたらできるだけ何より先にお湯につけてください。

取れるうんちの量が変わります。

つけるのが遅くなって黄ばみが残ってしまった場合は、固形石鹸でこすり洗いをしてください。

ちなみにこのつけおき洗いの方法は、洗濯物が色移りしてしまった場合にも使えます。

ぜひ試してみてくださいね。

先に石鹸で洗ったけど黄ばみが取れない時は?

先に固形石鹸で洗ったけどどうしても落ちないという時も、洗った後に上の方法を試して見ていただくと黄ばみが取れますよ。

今後もうんち汚れに効果的な方法があれば追記していきますね。

スポンサーリンク
336_280
336_280

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
336_280